Go

GO (講談社文庫)

Go

重いテーマを交えながらも、爽やかに展開していく。

青春という感じでとてもいいです。お勧め。